梅の実学園・みんなのモグモグレシピ

料理からスイーツ、ドリンクまで、梅の実学園のみんなが作っちゃうよ!さぁ、見て見て!!

緑茶梅酒

こんにちは。正矢(小3)です。

ぼくは福岡に住んでいます。地元の小学校に通っているわんぱくボーイです(ワラ)。家族はお父さん(京介・42歳・大工)、お母さん(高子・35歳・家業手伝い)、お兄ちゃん(英矢・小5)、ぼくの4人家族です。

今日のレシピはもうこの季節ですね~。「緑茶梅酒」です。

梅酒は青梅とホワイトリカー、氷砂糖で作るおなじみの果実酒。今回は緑茶の緑色がきれいな梅酒です。

緑茶の茶葉を入れると茶色く変色してしまうので、今回は緑茶リキュールで代用。緑茶リキュールだけだとうまく仕上がらないので、ホワイトリカーも入れて調整しました。氷砂糖の量はお好みで。3か月ほど待ってね。ちなみに緑茶リキュールはアルコール度数が20度以上のものでないとダメだよ。

レシピはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20140604213412j:plain

*材料(900ml分の広口びん1本分)*

青梅 500g

緑茶リキュール(ヘルメス) 400ml

ホワイトリカー 500ml

氷砂糖 100~200g

 

*作り方*

1.青梅→洗ってへたを取る。水けを取っておく。

2.広口びんの中に1と氷砂糖を入れて、ホワイトリカーと緑茶リキュールを注いで、3か月ほどおく。

 

*緑茶リキュールについて*

今回はサントリーヘルメスを使用しました。

ヘルメスはアルコール度数が25度、同じサントリーのジャポネ(抹茶)はアルコール度数が20度です。

ちなみに果実酒を作る際に入れるお酒はアルコール度数が20度以上でなければなりません。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

レシピ ブログランキング


料理レシピ集 ブログランキングへ