梅の実学園・みんなのモグモグレシピ

料理からスイーツ、ドリンクまで、梅の実学園のみんなが作っちゃうよ!さぁ、見て見て!!

すき焼き(関東風)

こんにちは。秀正(大学3年)です。

オレは都内の私立大学に通う学生です。専攻は歯学部で、歯科医を目指して勉強しています。実家は鹿児島で、父親が地元で歯科医をしています。小学校までは実家で過ごしましたが、中学・高校が大分の私立中高一貫の男子校に進学し、6年間寮生活を経験しました。高校卒業後は大学受験に失敗し、実家に戻って浪人生活をしましたが、今の大学に進学と同時に上京しました。一人暮らし歴は長いですね~。

今日のレシピは「すき焼き(関東風)」です。

中高6年間は寮の食事があったので自炊はなかったですが、今はアパートに住んでいるので、よく自炊をします。主に簡単なもの。鍋は友達と一緒にキムチ鍋などを作ったくらいで、すき焼きはないですね。

前回は関西風のすき焼きを紹介しましたが、今回は関東風のすき焼きで、割り下を入れて煮る調理法です。ちなみにオレの実家では関西風のすき焼きでしたので、関東風は食べたことがないですね(^_^;)

レシピはこちら!

f:id:umenomi-gakuen:20151226173045j:plain

 

f:id:umenomi-gakuen:20151226173103j:plain

*材料(4人分)*

牛薄切り肉(すき焼き用) 500g

白菜 4~5枚

長ねぎ 1本

しいたけ 4個

春菊 1/2羽

焼き豆腐 1丁

えのき 1袋

しらたき 1袋

すき焼きふ 1/2~1袋

卵 4個~

~割り下~

しょうゆ 大さじ2~

みりん 大さじ2~

きび砂糖 大さじ1~

 

*作り方*

1.牛薄切り肉→1口大に切る。

  白菜→4~5等分くらいのざく切り。

  長ねぎ→ななめ切り。

  しいたけ→軸を取り、まん中に十字の飾り切り。

  焼き豆腐→2~3等分の四角形に切る。

  えのき→軸の先端を取る。

  春菊→根を取る。

  しらたき→2~3等分に切る(下ゆでをする)。

  すき焼きふ→水で戻す(水けを切る)。

2.割り下の材料を混ぜ合わせる。

3.すき焼き鍋またはグリル鍋に1、2を入れて煮て、火が通ったら各自で卵につけて食べる。

 

*鍋のシメ~すき焼きうどん~*

(材料と作り方)

すき焼きの残りにうどん(2~4玉)を入れて、ほぐしながら煮て、味が染みたら器に盛る。

 

*鍋のシメ~すき焼き雑煮~*

(材料と作り方)

すき焼きの残りにもち(4個)を入れ、やわらかくなるまで煮たら、器に盛る。

 

*鍋のシメ~すき焼き雑炊~*

(材料と作り方)

すき焼きの残りにご飯(白米または玄米。茶わん2~3杯)を入れて煮る。少しやわらかくなったら溶いた卵(2個)を入れて、小口切りにしたねぎ(10~15g)を入れて、器に盛る。

 

ランキングに参加しています。ぽちっと押してください!

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村

レシピ ブログランキング


料理レシピ集 ブログランキングへ